MacにAndroid開発環境を準備

1. ターミナルからJDKのインストール

java -version で確認し、インストールされていなければインストールする。

2.  開発環境 Eclipse Classic 4.2, Mac OS X 64bitsをインストール

3. ADT Plugin for EclipseとAndroid SDKのインストール

Install Android 2.2を選択

4. Eclipseの設定

文字コードをUTF-8にする。

5. エミュレータの作成

6. 後は、プロジェクトを作成し、アプリ開発をスタートするだけです。

追加:

自分はMBPのRetinaディスプレイのため、エミュレータが機能しませんでした。

で、Android ToolをPreview Channelに変更し、うまく動くようになりました。

 

広告
投稿者: sadaki7 カテゴリー: Android